0コメント

中国国際航空国内線エコノミークラスで青島〜北京搭乗記

青島国際空港。
正式名称は青島流亭国際空港(Qingdao Liuting International Airport)。
民間航空需要の増加で青島膠東国際空港が完成次第移転する予定で、中国国際航空傘下の山東航空のハブ空港です。
0DDA0671-042C-455D-8E33-1741C5E5E11D.jpg

青島国際空港国内線VIPカウンター

ANAスタアラ特典航空券の予約は目的地を青島にして往路をビジネス発券することで羽田→上海→深圳→青島迄は国内線も含めビジネスクラスを利用することができましたが、青島からの帰路はエコノミー発券。
復路は青島から北京でストップオーバーして羽田に帰国します。
スタアラGOLDのおかげで、中国国際航空のチェックインは山東航空のVIPカウンターで。
中国の航空会社のVIPカウンターはマットでなく何処も赤い絨毯が印象的です。
今やIT大国の中国ならではの5Gの広告も目立ちますね。
E7824B86-4373-4FDF-9408-E3BA9188AEBD.jpg

セキュリティゲートも優先レーンを利用できました。
639F66DD-7FDD-4C98-BFD2-18E6C01E8154.jpg

山東航空国内線ラウンジ

さて、中国の国内線を利用しての楽しみは航空会社ラウンジ巡り。
セキュリティゲートを抜けて案内板に従って中国国際航空の利用ですから山東航空のラウンジを目指します。
6F889E37-98B9-4597-968A-5A260529B72E.jpg

思った以上にこじんまりとしたラウンジです。
チケットを確認して中に通してもらいました。
ECC85DB7-3616-4484-93BA-4A97EB674BD3.jpg

いやー、まさに中華ワールド。
このタイプの椅子、寛げないんですよね。
D209772B-43C9-427F-AEAE-E2DACB47E08A.jpg

残念ながら時間帯で軽食は用意されていませんでした。
冷蔵庫にはオレンジ、バナナとドリンク類。
そして青島ならではの青島ビールが並んでます。
0DADDE04-4E57-4C1B-9D1F-DE832196856B.jpg

この青島ビールの赤缶。
青島でしか購入できない缶なんです。
中国あるあるの温いビールではなく、しっかり冷えてましたね。
F9D6E84E-8D9B-4AC5-90F3-3D51795B93D3.jpg

A321の国内線エコノミークラスで北京へ

搭乗ゲートにやって来ました。
機材は到着しているのですが、機材準備に時間が少しかかっている様子でした。
03A43942-858E-4A36-8872-12B963F5B0E0.jpg

北京までの機材はA321-200です。

■搭乗便:   中国国際航空 CA1576
■搭乗区間:  青島(TAO)  12:10 → 北京(PEK)13:50
■搭乗クラス: エコノミークラス
■使用機材:  A321-213
■機体番号:  B-1816
FD64BB41-D93F-46F7-969D-94795C571381.jpg

ここからはエコノミークラス。
それでもスタアラGOLDには前方の若干、広めの座席をアサインしてくれるようです。
11月に上海まで利用したスカイチーム(2019/12で脱退)の中国南方航空も、お試しゴールドメダリオンでしたが前方の広め座席をアサインしてくれましたので中国の航空会社はステータスをしっかりと優待してくれてるのでしょうね。
3×3の座席配列でしたがエコノミー座席は、ほぼ満席にもかかわらず私の隣の座席はブロックしてくれたのも感謝です。
2C6BF4F9-A9A5-4DF9-9A54-513721C2EA7E.jpg

搭乗後はスムーズに離陸。
1BBC7278-BA84-4164-A87E-3550AF568F4E.jpg

シートベルトサインが消えると機体の影が雲に映り、その回りを虹色の輪が取り囲んで見えるブロッケン現象を見る事ができました。
24669C1D-2BBA-44D8-920E-F4ECA3B6F6A0.jpg

中国の国内線は機内食がエコノミーでも提供されるんですが、青島~北京間は2時間を切るからかお水と袋菓子だけの提供でした。
6908368A-8557-4CBE-9894-B213863514A5.jpg

北京首都国際空港へ降下を開始する頃から機窓の外は灰色の世界。
PM2.5の影響でしょうか?
北京は三度目になりますが、常にガスってる印象が強いです。
709BE3F6-E1B8-41B1-9229-EAA0AD4B62B4.jpg

無事に北京首都国際空港に着陸。
降機の際に搭乗座席を撮影。
後方のエコノミーよりシートピッチが広いのがわかる。
9D3EF755-E65B-45EF-BAC2-170880605117.jpg

アジア最大の北京首都国際空港。
中国国際航空のハブ空港だけにフェニックスの尾翼が並ぶ。
247CFB3D-5289-4D8E-9500-C4276F0256FD.jpg

Airbusならではの丸みを帯びロングボディのA321。
白地に青のラインが東海道新幹線の様で嫌いじゃない中国国際航空のカラーリング。
52265245-02DA-4533-A771-A010C37FA24A.jpg

北京首都国際空港の第3ターミナルだけで3-C(国内線)、3-D(国内線)、3-E(国際線)の3棟から成る大型ターミナル。
3F7DC919-A352-4FE2-9F34-18636D43B968.jpg

第3ターミナルだけで98万平方メートルの敷地で2008年に開業した当時は世界最大のターミナル。
その分、歩く。
そして何度訪れても、中国の首都だけに厳重な警備や何か張り詰めた空気と緊張感を感じずにはいられないのも事実です。
6031339C-A49C-4414-90D2-F048C6A4DBB9.jpg



この記事へのコメント